LOG IN

休学について

by Anna☆

こんにちは、あんなです!

今日は休学について
実体験をもとに
お話ししようと思います。


私は2016年の冬学期から
本来なら3年生である1年間
大学を休学しました。

当時、実は
休学という選択肢は
全くと言っていいほど考えていなくて

自分でも
自分が休学していたということに
今でも驚きです!




よく
休学すべきか悩んでる
という声を聞きますが

実際に休学してみた私の感想は

休学して本当によかった!

の、一言です☺




その理由を
休学した経緯と
当時の葛藤も含め
長くなりますが
お話ししていきます☺

私が休学をした一番の理由は


当時、やりたかったことが
大学とは両立できなかったからです。



大学がつまらないから休学する。
休学してやりたいことを見つける。
という方もいますが


私の場合は
「やりたいことがあるから休学する」
でした。

休学前の私の大学生活は
なんだかすっごくモヤモヤしていました。



念願だった大学に入学して
新たな地で
寮生活も始まり
新しい友達もたくさんできて
勉強も難しくも充実していて
クラブ活動もして
本当に恵まれた環境だったと思います。







でも
自分の中で何かがすっごくモヤモヤしてたんです。



自分でも一体何なのか
全然わからなかったのですが
とにかくずーっとずーっとずーーーーっと
なにかがモヤモヤしてて
とても気持ち悪かったんです。


やるべきこともやっていたし
新しいことにもチャレンジして
いろんな人に話を聞いて
できることはなんでもやってみましたが


とにかく毎日心のモヤモヤが取れない!


たかが心のモヤモヤだけど
それが辛くて辛くて
もう自分でも何が何だかわからなくて
涙が出てきてしまうほど
辛かったです





原因が何なのかわからないまま
かれこれ1年ほど
モヤモヤライフを送っていたある日

幼少期からの
自分の過去の写真や思い出を
なんとなく見返していて

ふと気づいたのが


今の生活には私らしさがない


ということでした。






確かに素敵な大学に入学したし
毎日授業もがんばっていたし
クラブ活動もして
素敵な友達もいました。




でも
何をどうがんばっても
当時の大学生活の中に
私らしさ
を見出すことができなかったんです。



だからこそ
大学でやりたいことを見つけて
一生懸命取り組んでいる友達が
とってもうらやましく見えました。


毎日Facebookを見ては
「みんな楽しそうでいいな...」と思い
でもいざそのコミュニティに参加してみても
なんだか心から楽しめず




当時は毎日とにかく

あの子は楽しそうなのに
あの人は充実してるのに
なんで私は心が空っぽなんだろうって
人と自分を比べてはしょんぼりしてました。


私らしさが出せていないのに
さらに他の誰かみたいになろうとして
みんなみたいに行動してみて
どんどん自分らしさから遠ざかっていました。





しかし
このモヤモヤは
私がダメだからでも
環境がダメだから
でもなく


今この環境で
私が
私らしく
私らしさを発揮できる場所


をまだ見つけられてないから
だと気づいたんです。




このままここで
みんなみたいになんとなく大学生活を送っていたら
みんなみたいになんとなく必要な単位を取って
みんなみたいになんとなく交換留学に行って
みんなみたいに就職活動をして
みんなみたいに就職して
みんなみたいに結婚して
みんなみたいに家庭をもって
みんなみたいに退職して
みんなみたいに死んでしまう


え?

私らしさは?
みんなみたいにって?
そもそもみんなってなんだ?

と、たくさんのモヤモヤが
一気に頭の中を走り回った後に
出た結論が

このままじゃダメだ!
よくわからないけど
とにかく一刻も早く
私らしさを探しに行かなきゃ!

でした。






そう気づいた瞬間
一目散にパソコンを開いて
とにかく自分が大好きなもの3つを
Googleで検索しました。


ディズニー 英語 日本文化




そこで
検索履歴の一番上に出てきたのが

米国三越CRプログラム

アメリカ、フロリダ州にある
ウォルトディズニーワールドで
日本文化をゲストに伝えるお仕事


これだ!!!

と思いました。






見つけた瞬間
驚くほど一瞬で
今までのモヤモヤが
一気にとけて。

小さいころから
ディズニーが大好きで
人を笑顔にすることが大好きで
日本文化が大好きで
英語が大好きで



これこそ
私が私らしくいられる
私らしさを発揮できる場所に違いない!






こんなチャンスを逃すわけにはいかない!!








そう思いすぐに採用試験に応募し
様々な過程を経て
ありがたいことに
このお仕事をする機会を
いただきました。






13か月間のお仕事だったため
大学を約1年間休学し
新しいチャンスに
飛び込んでみることを
決めました。

これが
私が休学に至った経緯の全貌です!


正直
休学することによって
交換留学や就職活動、卒業が
当初の予定より遅れてしまう

休学することによって、後々
色んな事の時期がうまく合わなくて
なにかチャンスを逃すことに
なるかもしれない

もしかしたら
就職活動に
悪く影響してしまうんじゃないか

と色んな不安もありました。



でも
いくら4年間で卒業しても
自分らしさがないまま
自分が本当にやりたいことをせずに
なんとなく大学生活を送ってしまう方が
私はよっぽど怖いなとも思いました。


やらずに後悔なら
やって後悔!


もし今休学を考えているのであれば
私は
絶対に休学してみるべきだと思います!






休学中の経験は
もちろんいいことばかりではなく
難しいこともたくさんありました。


目の前のことがうまくいっていないときは

こんなことなら
休学せず普通に大学に通っていればよかった
と思ったこともありました。


でも
休学を終えて復学して今思うことは
やっぱり

休学して本当によかった!!!


の、一言です☺




私の周りでも
休学した友達が何人かいますが
みんな休学の形はそれぞれ違ったにも関わらず
全員が全員

休学してよかった!


と口を揃えて言っています。


そんなうまい話があるか!
と、休学前は
私も信用していませんでしたが
休学をしてみて
身をもって
「こういうことだったのね!」
と、この感じがわかります。



現在私は就職活動中ですが
特に休学が足を引っ張っているなと
感じたことはまだ一度もありません。




むしろ
自分がどんな人間なのか
何をしたいのか
そしてどんなことをしてきたのか


自分で決めて
自分を信じて歩んできた道だからこそ
自信をもって伝えることができ
ますます休学してよかったなと
思うばかりです。






また
一度大学を離れて
全く違う環境に身を置いて
じっくり自分自身と向き合えたことにより

みんな

と、なんとなく
ぼんやりまとめてしまっていた友達
ひとりひとりの人生にも
しっかりと目を向けることが
できるようになりました。



辛いと思うこともあったけど
自分の人生と全力で向き合ったからこそ
他の誰かの人生にも
しっかりと目を向けて

みんなは楽しそうでいいな

ではなく


この人は
こんなことがんばってるんだ!
素敵だな。
私も見習ってがんばろう!

と、すごく素直に
誰かを尊敬できる気持ちが
生まれました。




自分も成長することができ
さらに誰かの成長も心から尊敬できて
毎日本当に心が幸せでいっぱいです。



休学前の自分だったら
うらやましい
の方が先に来てしまって
今のように
心に余裕をもって
他の人を見ることは
できていなかったなと思います。


休学せず大学生活の中で
もしくは大学生活と両立して
自分らしくいられて
自分らしさをそこで見い出せるのなら
そんな素晴らしいことはないと思います!
とってもラッキー!

でも
もし今休学しようかどうか
迷っているなら

そしてそこに
未来のあなたらしさに繋がる
なにか理由があるのなら

勇気を出して
休学すること
私は全力でおすすめします!


もし今
休学を迷われている方は
ぜひ休学を経験された方に
その方の声を
その方の経験を
その方の人生を
実際に聞いてみることを
おすすめします。



私も今後
就職活動や残りの大学生活を通して
休学の経験が
どう活かされたか
またどう影響を与えたか
できる限りアップデートしていこうと思います!

とっても長い記事になりましたが
ここまで読んでくださって
本当にありがとうございます。

今日も笑顔で
楽しい日になりますように☺!

あんな


Anna☆
OTHER SNAPS